チャッカブーツ

写真をずっと撮り忘れてるうちにかなり進んでしまった現在製作中のチャッカーブーツ。

この後の作業はコルクを詰めてシャンクという人間でいう背骨的なパーツを入れて

革の本底を貼って手縫いで縫って踵を積み上げ全体を仕上げて終わりです。

この先の作業は靴の修理とあまり変わらないのですが底の縫いは殆どミシン縫いなので

手縫い靴はかなり時間がかかります。ミシンだと1分かかんないのに。。

Share on Facebook

関連記事はありません

This entry was posted on 金曜日, 2月 26th, 2010 at 14:26 and is filed under 靴作り. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.




Message: