Archive for 6月, 2010

モールガラスの扉

これで店内の内装もついに完成という感じです。

送風口に古いモールガラスと木枠で作った扉を取り付けました。冬にはエアコンの温風を下に流す役目もあります。

uguisさんも色々試行錯誤した部分なんですが光の感じや機能的にもベストな感じになって改めて匠!って思いました。

作業台の上がゴチャゴチャしてるのは気にしないで下さい。。

ドイツnora社のコンチネンタルプリマス 3.150円

nora社のフラグシップモデルだけあって減りにくい上ゴムの弾力も良いヒールです。

リッジウェイタイプのソールなのでビブラムのリッジウェイタイプ5870を取り付けました

色も黒と茶で全く違和感無く仕上がります。

ビブラム5870ヒールの交換 2,625円

Share on Facebook

裏参道祭り

やりましたね日本!!ここまで来たら行くとこまで行って欲しいデス。

昨日は早寝して3時に目覚ましで起きて観戦しました、寝不足も吹っ飛びます!

そういえば7月11日の日曜日に裏参道祭りがあって去年までは西24丁目までが歩行者天国だったんですが

今年から Ânonのある西25丁目も歩行者天国になるんです、楽しそうなので定休日ですがお店を開ける事にしました。

Ânonは特に何もしないんですが、お祭りの途中にでも遊びに来てください!

あとお店の内装等トータルでお願いした小樽のuguisさんに Ânonの写真が出てますので是非見てみてください。

uguisさんももの凄く素敵なお店なので小樽に行く機会があれば行ってみて欲しいです。

ヒールカットです。靴のバランスと履き心地もあるので大体1cmから1.5cmくらいしかカット出来ませんが、1cmのカットでもかなり変わりますよ。

ヒールカットはかかとのゴム交換+カットとバランス調整料525円です。今回はかかと交換1,260円+525円で1,785円になります。

サントーニのブラックラピド製法のオールソールです。

�ブラックラピド製法はマッケイ縫いのミッド ソールの上にもう1枚アウトソールを出し縫いした製法で、

2重に縫ってあるので通常のマッケイの靴より丈夫でオールソールしやすいように作 られてます。

ヒドゥンチャネル仕上げで仕上げました。よりドレッシーに見せるため踏まず部分を薄く仕上げてます。

今回は12.600円です。

Share on Facebook

FIGARLA(フィガーラ)MARUYAMA

フィガーラという円山地区のフリーペーパーが、今回書店売りの雑誌を作るとの事でÂnonも声をかけてもらい載せてもらいました。

今日サンプルをもらったんですが素敵な店が沢山載ってる中で浮いてないかとチト心配です。

24日から道内書店で買えるそうで、その後順次コンビニ等にも置いていくとの話なので良かったら見てみてください。

僕もぼんやり載ってます。。

カワイイしょ!函館の友達がお店に遊びに来た時にくれた靴を直しに来た羊(だったかな。。)です。手作りの物を貰うのは嬉しい!

ゴムが切れちゃってます、大切に履いていてもどうしてもこうなっちゃうんですよね。

同じゴムで直しました。1ヶ所1,575円です。

スポンジ底の靴が減っても直りますよ!減った部分をスポンジで積んでビブラムのスポンジシートで仕上げました。

今回は4,200円です。減り方靴の作りで多少前後することがあります。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

土曜日函館から来た友達らとオランダ戦を店の特設テレビで1人観戦後合流した南1西12にあるサルティンバンコさるやさんと

そのあとススキノまで歩いて行った友達の居るBRITS BEAT CLUBにショップカード置かせていただきました。ありがとうございます。

どちらも初めて行ったんですがさるやでマッタリ、BBCでUKロックのLIVEと楽しい1日でした。

Share on Facebook