夏ですね。

こんにちは、土曜日はお店を少し早く出て個人で修理をやってる経営者の会合に参加しました。5月に独立した僕はもちろん一番のぺーぺーなので、

諸先輩方のお話は大変為になり楽しかったです!北海道の修理業界はこれまで横の繋がりがあまり無かったので大きな一歩を踏み出したと思います。

そこに立ち会えた事は本当嬉しい事で、今後も情報の交換や互いの交流とより良い方向に行くと思うとワクワクします。

18日19日は開店して初めての連休だったので妻の実家がある仁木町に行きました。温泉行ったりのんびり過ごしてスッキリしました。

毎年この時期はクワガタとかカブトムシを採って一人でキャーキャー言ってるのですが悪天候でダメだったので8月にヤマメ釣りと共にリベンジしたいです。

マッケイのオールソールです。マッケイは中底の状態が悪いとオールソール出来ない場合もあります、中底を交換してオールソール出来る靴もあるのでご相談下さい。

今回は今は無きイギリスの靴工具メーカーGEORGE BARNSLEYのダブルリップのコテで仕上げました。

ダブルリップで仕上げるとウエルトに綺麗なラインが入ります。現在ダブルリップのコテは数種類しかないのでサイズが合わない場合はシングルリップのコテでの作業になります。

今回は12,600円になります。

婦人のリーガルのオールソールです。リーガルで断られたとのことでお持ちいただきました。

編み込みの靴は底を剥がす時かなり注意しないといけません。細革は手縫い用のウエルトを加工して作り作業しました。

今回は9,450円です。

クロケット&ジョーンズのホールカットにビンテージスチールを取り付けました。

新品の靴はいつも緊張します。集中できる時に一気に仕上げます。

ビンテージスチール 3,675円

Share on Facebook

関連記事:

  1. 祝日本勝利!

タグ: , ,

This entry was posted on 水曜日, 7月 21st, 2010 at 03:41 and is filed under gentlemen, ladies, regular, repair. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.




Message: