Archive for 9月, 2010

9月も今日で終わり

今日も張り切って更新しますよ!明日から10月ですね。9月はヘビー級な修理を常に抱えていたので楽しみながらあっという間に終わっちゃった感じです。

ちょうど先ほどまるまる一月がかりで修理していた大物がやっと完成して清々しい気分!来月も頑張りますのでよろしくお願いします。

チエ・ミハラには夏のハーフソールを貼りました

TO&COには冬の滑り止めを貼りました。今時期は夏冬物が入り交じっていて店内はてんやわんやですが面白いです。

お店でも定番になってきたレッドウイングのオールソール、ビブラム4014で仕上げました。

ステファノ・ブランキーニのトップリフトを交換しました。元と同じダブヒールで。

Share on Facebook

オールソール

今日はずっと雨ですね。雨の日にレザーソールを履くと革底に水を含んで繊維が膨張し一気に減りやすくなるのと

乾燥時に油分も抜けてしまうのでアフターケアもお忘れ無く。当店ではレザーソールのケアもしてますよ。

今時期はそういうレザーソールの交換が増えています。冬も履きたい方はラバーソールへの張り替え、夏靴は来年の為にレザーの張り替えるお客様が多いです。

北海道の靴修理業界では冬になると滑り止めの加工がメインになるので年末などはオールソールの納期がかなり遅れます。

オールソールをお考えでしたら10月中にお持ちいただけると2〜3週間で納品出来ると思いますのでよろしくお願いします。

チーニーのレザーソールに穴が開いてるのでオールソールしました。

オールソール レザー 10,500円

ヒドゥンチャネル仕上げ 2,100円

カラス仕上げ 2,100円

クロケット&ジョーンズのジョージブーツをメドウェイからリッジウェイソールに交換しました。

メドウェイはダイナイトが作ってたんですね、知りませんでした。当店では今のところ取り扱ってません。

雪道ならメドウェイよりリッジウェイのほうが滑らないような気がします。

リッジウェイソール 14,700円

クロケット&ジョーンズとチーニーのレザーソールに穴が開いたのでダイナイトソールに交換しました。

ダイナイトソール 14,700円


ソールに穴が開いてる場合大抵中のコルクがダメになってしまってるのでその場合は無料で交換しています。

その他にもビブラムをはじめソールを多数ご用意していますので色々ご相談ください。

Share on Facebook

ウエスタンブーツ

写真がたまっていて訳が分からなくなるのと先週サボったので頑張って更新します!

今回は同業の方から同業の方へ、そして問屋さんからウチに瀕死の状態でたどり着いたウエスタンブーツのオールソールです。

かなりダメージがあったのと予算が決まっていたので無理かなと思いましたが、その中でベストを尽くしました。

本来ならウエルトも交換しなくちゃいけないのですが予算的に何とか生かす方向でやることに。

底面にシューグーが厚く塗られていて剥がすと大きな穴が中底まであいてました。。シューグーで本底兼中底は荷が重い!

またいきなり完成写真ですみません。。中底やら何やら途中にトラブルが色々ありすぎて写真撮り忘れてます。

ウエスト部分は真鍮釘と木ペイスでオリジナルと同じように、出し縫いはウエルトに無理が利かない状態なので手縫いで仕上げてます。

と色々大変だったのですが、ウエスタンブーツのオールソールはやったことが無かったのでもの凄い勉強になりました!

Share on Facebook