チャリティー終了のお知らせ

こんにちは、土曜日に無事チャリティーのパラブーツLOVENが旅立っていきました。ご協力いただいた皆様ありがとうございます。

サイドゴアブーツは紐で調節出来ないぶんフィッテングがシビアなので沢山の方に試し履きしていただいたのですが中々合う方が居なかったなか

土曜日にスニーカーのオールソールを引き取りにいらしたT様が履いた所バッチリでした!

ご提供いただいたF様、ご購入いただいたT様ありがとうございました。現在義援金の振込先を検討中です。日本赤十字は配分が滞っているようなので即効性のある団体にしようとF様と相談中です。

入金いたしましたら改めて報告させていただきます。

_________________________________________________________

9日はモゥブレイやWOLYでお馴染みR&Dのシューケア講習会の参加の為開店時間が遅れご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

講習会はとても勉強になり今後に生かせる情報やテクニックを学ぶ事ができました。今回はcagraさんや日下公司さんも一緒だったのでとても楽しかったです。

_________________________________________________________

レッドウイングのブーツをオールソールしました。このブーツは今では珍しいビブラムxレッドウイングのダブルネーム仕様トラクションソールまで何故か縫ってありました。

今回はレザーミッドソールとレッドウイング純正トラクショントレッドソールでオールソールしました。

一見純正修理のようですが純正ではないレザーミッドソールを使うことで、ありそうで絶対無い組み合わせになっています。

こちらもレッドウイングのペコスブーツをレザーミッドソール、アウトソールはビブラム#430、ヒールはビブラム#100という組み合わせでカスタムしました。格好いい!

エドワードグリーンのドーヴァーにビンテージスチールを取り付け靴紐を沙乃織靴紐に交換しました。職人が1本1本手作業で仕上げ、しっかり蝋引きされた最高級靴紐とアンティークゴールドのセルの組み合わせが高級感を更に引き立ててくれます。

ビンテージスチール 3,675円

沙乃織靴紐(80cm) 1,050円

アーツ&サイエンスにビブラムハーフソールとヒールシートを貼りました。

Duccio Del Duca にもビブラムハーフソールとヒールシートを貼りました。

こちらは薄くて丈夫なイタリア製バレリーナハーフソールを貼りました。レザーソールでは滑る場合や新品の保護、減ってしまった靴底の保護にハーフソールをオススメします。

特に婦人靴は底が薄いのでハーフソールを貼ることで天候を気にしなくて済みますし、何より靴が傷みにくくなり長持ちしますよ!

Share on Facebook

関連記事:

  1. 入荷情報と6月9日営業時間変更のお知らせ
  2. 明日から4月!
  3. made in occupied japan
  4. 2月になりました。

タグ: , ,

This entry was posted on 日曜日, 6月 12th, 2011 at 11:48 and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.




Message: