7月17日から20日まで臨時休業いたします。

前回もお伝えしましたが、明日より東京方面に出張いたしますのでお店をお休みいたします。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

東京は連日暑いみたいで生粋の道産子の僕は生きて帰ってこれるのか心配です。。とりあえず21日より平常営業に戻りますのでご来店お待ちしています。

あと僕はまだ見ていないのですが木曜日の日刊スポーツ(北海道のみ)にÂnonが載ったみたいです、お客様が教えてくれました。ウチのような1人でやってる小さな店を紹介していただきありがとうございました。

facebookにÂnonのページがありますので良かったら参加してみてください(いいね!も是非!)過去の修理例や仕上がった靴をリアルタイムで更新しようと思っています。

リーガル製POLOのウイングチップをレザーソールでオールソールしました。

ウエルトのコンディションが悪かったのですが大丈夫だろうと判断したのですが、やはりオールソールに耐えられない状態でしたのでリウエルトしてオールソールしました。

リウエルトは前回靴磨きも手伝ってくれた川崎君と2人でやりました。川崎君は靴教室で一緒だったので一緒に掬い縫いしたのは懐かしかったです。

元々レザーソールだったアレンエドモンズのダブルモンクをオールシーズン履けるようとの事でしたのでお客様と相談してビブラム#2055のブラウンでオールソールしました。

ビブラムダイナイトとも呼ばれる#2055はダイナイトソールにとても似ていますが、ダイナイトソールと比べゴム質は柔らかく粘りがあります。

今回はレザーミッドソールも追加してアメリカ靴らしくボリュームを出しました。#2055はビブラムの値上げに伴い8月より現在の10,500円より11,550円になりますのでお早めに!

エドワードグリーンのリッチフィールドをレザーでオールソールしました。今回は靴紐も痛んでいましたので沙乃織靴紐(80cm)1,050円に交換しました。

アッパーもケアする事で見違えるほどになりました。さすがグリーンですね。

ジャランスリワヤのストレートチップをガンガン履けて滑らない底材でとの事でお客様と相談してビブラムUSA#430でオールソールしました。靴裏 は完全ワーク仕様なんですが横から見るとスッキリしていますのでワーク系以外でもオーダーされるお客様が多いソールです。冬道も案外滑らないのでオススメ です。

Share on Facebook

関連記事はありません

This entry was posted on 土曜日, 7月 16th, 2011 at 12:01 and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.




Message: