Archive for 12月, 2011

メリークリスマス!と年末年始のお知らせ

こんにちは、今日23日は祝日で本来お休みですが前回お知らせしたように営業しました。今日も忙しくお仕事ができました。ありがとうございます。

Ânon開店から2年目の今年は地下歩行空間で靴磨きしたり靴のお手入れ教室をしたり出張靴磨きやホテルで靴の解体と本当にたくさんの事が出来て楽しかったです。

お店にも本当たくさんのお客様がいらしていただき楽しく修理ができました、ありがとうございました!来年もよろしくお願いいたします。

年末年始の営業のお知らせです。

12月25日(日)通常通りお休みします。

12月26日〜12月27日 通常通り営業しています。

12月28日 AM11:00〜PM17:00までの営業です。年内最終営業です。

12月29日〜1月4日 お休みいたします。

1月5日〜 通常営業になります。

アレンエドモンズをレイデンバッハのオークバーグを使いオールソールしました。ビンテージスチール、ダヴリフト仕様です。

アレンエドモンズはシャンクが入っていないのでヒールの高さや位置が履き心地に影響しますので気をつけなければいけません。

バーニーズのストレートチップをレザーソールでオールソールしました。オープントラック、ダヴヒール仕様です。

ジャランスリワヤのシングルモンクストラップをダイナイトソールでオールソールしました。

トリッペンは個人的にも履き心地が良くて大好きなんですが、自社製のオリジナルソールなので合う材料がなかなか無くて結局純正修理のオールソールに出すしか方法は無いって感じでした。

でもだいたい減るはかかとの部分だけで他の部分は問題無しって場合がこの靴を含めほとんどです。なのでお客様と相談してヒール部分だけ修理してみました。

バランスも変えずほとんど違和感なく仕上がりました。ネットで調べてみたらトリッペンのヒール修理はほとんどがゴムの斜めコーナー板を貼って終わりって感じだったのでこれは地味に新発見だと思います!

今のところトリッペンの数あるソールでもこのラグタイプだけですが、ヒールのみの修理お受けしますのでよろしくお願いします!

遠く神奈川県からオーダーいただいたダナーのマウンテンライトを元々のビブラム#132からミッドソールを追加してビブラム#2021でオールソールしました。かなりボリュームです、つま先で25mm!!もあります。

それでも#2021は軽いので履き心地は#132の時より軽快になってると思います。

こちらのマウンテンライトも同じ神奈川県からのオーダーですオリジナルの#148からビブラム#7214別名シャークソールやリップルソールともいわれるソールでオールソールしました。

ゴツくなって格好いいです!このあとケアをして週明けには発送出来ると思います。

年代物のリングブーツをビブラム#100ファイヤー&アイスでオールソールしました。

今まで冬も履けるビブラムある?とかオールシーズン履きたいけどオススメのソールある?と聞かれるたびに「ん〜」って感じだったのですがこのファイヤー&アイスのおかげで今は即答出来るようになりました!

ありがとう!ファイヤー&アイス!

スパイク付きの冬用の滑り止めもご用意しています。ご年配の方をはじめゴムだけでは心配という方々に良く出ています。

スパイクソール&ヒールはサイズが合わない靴には取り付けることが出来ない場合がありますのでご了承ください。

あとスパイク打ちもやっています。大が1本105円で小が1本157円になります。氷には効きますが建物の中では滑ってしまう事も考えられますので用途に合わせてこちらもご相談ください。

ビブラムUSA#438ヒール入荷しました。ウエスタンブーツやエンジニアブーツにピッタリです。クラシックなデザインも格好いい!

イングランド製ビクトリーヒール入荷しました。シンプルなデザインですのでどんな靴にも合うと思います!

 

※ビブラムドクロソール再入荷しました!オーダーお待ちしています!

Share on Facebook

今年もあと僅か

こんにちは。昨日はお店はお休みだったのですが作業日として工房に籠もって黙々と作業していました。

実は10月半ばから大体ずっとそんな感じでやっているのですが、音楽の音量を上げてひたすら作業すると短時間でも凄い効率で進むので普段の日より達成感があります。

そんな日々もあと少し、年明けにはだいぶ落ち着く予定なので休日はゆっくりしたいと思っています。

今週の23日の祝日は通常通り営業していますので宜しくお願いします。年末年始はまだはっきり決めていませんが28日が年内最終営業、新年は5日より営業の予定です。

年内あと1〜2回は更新出来ると思いますので詳しくはその時にでも。もうすぐクリスマスなので店内にツリーを飾りましたよ、そして壁はこんな感じです。

良く聞かれますが壁のカードは売り物じゃないですよ・・

アメリカ製Matterhornのゴアテックスブーツをオリジナルと同じビブラム#1276でオールソールしました。オリジナル通りつま先部分をステッチしてあります。

日本ではあまり馴染みのないMatterhornですが各国の軍に採用になっているタフなブーツです。ダナーより丈夫な作りだと思います。

ラッセルモカシンをビブラムUSA#132のハニーでオールソールしました。元々はフラットな#2021だったのでシャンクを追加してあります。

こちらのラッセルモカシンはオリジナルと同じビブラム#1012ソールでオールソールしました。今回初めて使いましたがとても良いソールだと思いました。

先日パラブーツのトランクショーでお世話になったARCHさんが別注して即完売になったオールデン、モディファイドラストのパンチドキャップトゥです。

写真ではわかりにくいですがつま先がコードヴァンでそれ以外がキッド(山羊革)という珍しい靴なんです。

それを冬用に!とのことだったので少し勿体ないなぁと思いつつもセラミック配合のMOのハーフソールとリフトにしました。

つま先のコードヴァンは磨かれてない状態で雨や雪に非常に弱い状態だったので少しポリッシュしてあります。

オールデンのコードヴァン代表格9901と1339にビンテージスチールを取り付けました。冬になったのでもっと減るのかなと思っていましたがたくさんオーダーいただきありがとうございます。

シュナイダーブーツのサイドゴアにもビンテージスチールを取り付けました。

TO&COのスエードブーツに現在欠品中のビブラムドクロソールでオールソールしました。元々クレープソールからのオールソールになります。

レペットのJAZZもビブラムドクロソールでオールソールしました。印象がだいぶ変わりますね!

同じく白のJAZZにはオリジナルに似た白いピラミッドタイプのゴムでオールソールしました。この1足で現在欠品になってしまいました。入荷しましたらまたお知らせします。

靴が濡れて乾くとき革の残留塩分が表面に浮き出た状態でこれをスピューといいます。

大体が塩分が原因ですが、希に油分と混合したような物もあります。

軽度の物は塗れタオルやステインリムーバーで落とせる場合もありますが、表面がデコボコしている場合は革の表面だけでなく内部にも塩分が溜まった状態ですので水洗いしか方法はありません。

もしこの様に水染みやスピューが出てしまいましたらご相談ください。クリーニングとシューケアでこのように綺麗に復活します。

スペインのシューケアブランド「タラゴ」の取り扱いはじめました。前から店ではちょくちょく使っていたのですがとても良いので店頭販売をはじめました。

左から

○ユニバーサルクリーナー 125ML 1,050円

スムース革はもちろんスエードやヌバック、合成皮革、テキスタイルと様々な素材に使える万能クリーナーです。(羊革、アニリンカーフ、エキゾチック系は使用できません)

○スエードヌバッククリーナー75ML 840円

色柄を問わずご使用いただけます。ユニバーサルクリーナーに対して専用クリーナーですので強力に洗浄できます。ヘッドの部分にブラシ付きスポンジがついていますで手を汚さずご使用いただけます。

○テキスタイルクリーナー 75ML 840円

テキスタイル素材キャンバス素材専用クリーナーです。こちらもヘッドの部分がブラシ付きスポンジがついていますので簡単です。こちらはクリーナー使用後水で汚れを洗い流すタイプになります。

あと柔らかく耐久性のあるゴムにコルクを練り込んだコルクソール入荷しました。クラシックなアメリカ靴やブーツにピッタリのソールです。

表裏どちらかお好みでお選びいただけます。

Share on Facebook

ビブラムドクロソール欠品のお知らせ。

こんにちは、今年もいつの間にかあと少しになってますね。11月に引き続き12月もおかげさまで忙しく作業しています。ありがとうございます!

タイトル通りビブラムのドクロソールが最近人気が出てあっという間に欠品しちゃいました。。発注はしているので再入荷しましたらお知らせします。ご迷惑をおかけしてすみません。

UGGに現在欠品中のビブラムドクロソールを貼りました。再入荷までお待ち下さい。

TANINO CRISCIのオーストリッチパンプスにハーフラバーを貼りました。当初ラバーは好みではないのでレザーハーフソールをご希望でしたが、

レザーだとどうしても厚みが出てしまうので、ラバーっぽく見えないやり方でオリジナルの半カラスのラインを生かして貼りました。

この秘技!は去年お店にも来てくれたフランスで靴修理をしているステファンさんの直伝でcagraの樋口さんもよくやっています。

通常あまりやらないのですがオーダーいただければやりますのでよろしくお願いします!

Chloéのロングブーツに冬用ソールを貼りました。今回は底の色に合わせてベージュのピラミッドタイプのソールをお選びいただきました。

レペットには定番のバレリーナハーフソールを貼りました。薄く耐久性があるので底の薄いバレーシューズやパンプスにはピッタリです。

walk overのチャッカブーツをオリジナルと同じブリックソールでオールソールしました。レンガ色系のソールはその他にイギリス製のダイナイトソールとイタリア製ビブラム#2055をご用意しています。

古いチャーチのフェアフィールドをオリジナルと同じクレープソールでオールソールしました。箱が今と違ってます。工具のチョイスがこれ使うの?っていうのが多くて面白いです。

バーニーズのストレートチップをレザーソールを使いマッケイ製法でオールソールし、セラミック配合の冬用ソールMOを貼って仕上げました。冬もバッチリです。

パラブーツのトップリフトをビブラム#5870ヒールで交換しました。まるで純正のようで違和感ないですね!

 

Share on Facebook