Archive for 4月, 2012

GWの営業案内

こんにちは、4月の初旬は雪降ったりしてあんま春っぽくなかったですが、さすがに春らしくなってきましたね。

Ânonは5月で3年目に突入します。そして僕も気付けばこの仕事を始めて10年になりました。今後ともどうぞよろしくお願いします!

Ânonは日曜祝日がお休みなのでGWは久々の連休になります。まだ何をするか決めてませんがゆっくり休んでリフレッシュした状態で3年目を迎えられたらと思ってます。

_________________________________________________________

※お知らせ

GWの営業案内です。よろしくお願いします。

4月29日(日)は菊水の森彦4号店プランテーションさんで行われるイベントに参加します。

4月30日(月)はお休みします。

5月1日(火)は13時より営業いたします。

5月2日(水)は通常営業です。11:00〜20:00

5月3日〜5月6日は連休になります。

5月7日より通常営業になります。(5月12日は営業時間に変更あります)

_________________________________________________________

5月12日(土)はシエスタラボさんでシューケアワークショップをしますので営業時間が変更になります。

5月12日(土)14時より営業いたします。

今回告知する予定でしたが、おかげさまでシエスタさんのブログでご紹介いただいた翌日には定員に達しました。

29日のワークショップが定員に達した後も数多くのお問い合わせをいただきましたので近いうちまた出来たらと思ってます。

ガリビエールの登山靴をビブラムUSA#132でオールソールしました。より登山靴っぽくなってカッコイイです!

ダナーライトをオリジナルと同じビブラムUSA#148でオールソールしました。最近#148人気あります。

レッドウイングのペコスをビブラム#4014でオールソールしました。春になると爆発的にオーダーの増えます!

レッドウイングのアイリッシュセッターをレザーミッドソール&ビブラムUSA#100ファイヤー&アイスでオールソールしました。

ファイヤー&アイスは寒さはもちろん熱にも強いのでオールシーズンいける万能ソールです。

レッドウイング100周年記念モデルにダイナイトロジャーハーフソールを貼りました。ビブラムのタンクハーフソールは華奢なのでこちらのほうが迫力があってカッコイイです。

BrogaVidarのブーツにトゥスチール取り付けました。日本人のデザイナーがイギリスの1920年代の木型を使いポルトガルで作ってるという自分で書いてもわけがわからないグローバルな靴です。

トリッカーズのジョージブーツのトップリフトをオリジナルと同じV字ラスターで交換しました。飾り釘もオリジナル通りです。

クロエのサンダルにバレリーナハーフソールのベージュを貼りました。薄く丈夫で新品保護に最適です。

ルブタンには赤いハーフソールを貼りました。ルブタンにはやっぱり赤ですね!

Share on Facebook

コロニル取り扱い開始とイベント情報

こんにちは、長い冬がやっと終わり春らしい日が続いていますね。衣替えの季節なので今店の中は冬のブーツと春夏の靴で溢れそうになってます!

なかなか時間が取れずブログの更新が遅れてしまいすみません。なので今回は大盛りですよ!

_________________________________________________________

※お知らせ

今週18日水曜日は大通り地下歩行空間で靴磨きのイベントがありますので開店時間が15時くらいになります。

開催時間は10時〜18時くらいまで、当日は通常ケア500円、DXケア1,000円でお手入れします!

_________________________________________________________

4月29日(日)のワークショップはおかげさまで午前の部、午後の部共に定員に達しました。ありがとうございます!

5月も予定がありますので詳細が決まり次第報告します!

 

お客様からのご要望、お問い合わせの多かったコロニル『プレミアムディアマント』入荷しました!

有機溶剤を使用せずシダーウッドオイルを使用したマイルドなクリームは革に充分な栄養、保湿力、防水性を与え、抗菌力、防腐性にも優れ、カビなどの皮革の天敵から製品を保護します。

一度使っていただければその凄さが分かっていただけると思います!

100ml 2,625円 (カラーレス)

数年前缶のデザインが気に入りジャケ買いして以来個人的に愛用しているコロニル「インターポリッシュ」も入荷しました。

ポリッシュとしてはちと高額ですが、高価なホホバオイルと蜜蝋を主成分とした高級ワックスで上品かつ重厚に輝きます。

皮革の構造破壊や表面層のひび割れの原因である汗に含まれる尿素をブロックします。

 

75ml 1,575円 全4色(カラーレス(無色)、ブラック、ダークブラウン、ミディアムブラウン)

ご要望の多かったレディース用シューツリーを入荷しました!

マーケン「アロマティックシダーシューツリー」です。ある程度のヒール靴にも使用出来ます。

アロマティックシダーが靴の臭いや湿気を吸い履き皺を伸ばし美しいフォルムを保ちます。

S 22cm~23cm  M 23.5cm~25cmの2サイズです。

価格も2,835円と大変お求めやすくなっています!

今後入手の難しくなるオールデン製ブルックスブラザーズのロングウイングをリッジウェイソールでオールソールしました。

こちらも同じロングウイングにはトゥスチールを取り付けました。

クロケット&ジョーンズ、ハンドグレードのチャッカブーツにもトゥスチールを取り付けました。

北海道でもレザーソールがそろそろ履けますね!春なのでトゥスチールのオーダーも増えてきました。

ユケテンのローファーにオリジナルのクレープソールからビブラム#2021でオールソールしました。

こちらのユケテンのモカシンにはビブラム#132ハニーでオールソールしました。

こちらは遠く京都からオーダーいただいたトリッカーズのモンキーブーツにダイナイトロジャーハーフソールとリフトを貼りました。トリッカーズにピッタリ合いますね!

ダナーのブーツをビブラムシャークソールでオールソールしました。インパクトあってカッコイイ!

レペットには定番バレリーナハーフソール(ブラック)を貼りました。バレリーナはパンプスやバレーシューズのような底の薄い靴に違和感無く貼れますのでオススメします。

こちらは栃木県からオーダーいただいたファビオルスコーニにバレリーナハーフソール(ベージュ)を貼りました。

レッドウイングのペコスブーツをダブルレザーミッドソール、ビブラム#700アンバーでオールソールしました。ボリュームあってカッコイイ!

コンバースジャックパーセルにビブラムドクロソールでオールソールしました。スタッズともピッタリでカッコいいです。

エルメス!のブーツにもビブラムドクロソールをセパレートに貼りました。

 

 

 

 

Share on Facebook

ワークショップとレッドウイングスーパーソールからのオールソール

こんにちは。4月になったのに吹雪きましたね〜もう勘弁してほしいです。

1日はDxMさんでの靴のお手入れワークショップ無事終わりました!参加していただいた皆さん、お手伝いしてくれた川崎君どうもありがとうございました!

革靴はお手入れと適切な修理でとても長く履けますので自分でお手入れが出来るようになると凄い楽しいですよ!

_________________________________________________________

Plantation 週末マーケット Marche de GRENIER Vol.1

靴のお手入れワークショップ(初級編)

4/29(日) 11時 14時(約2時間 各定員6名様)
1Fエントランススペースにて
おひとり様2000円(コーヒーまたはその他の飲み物とおやつ付き)

お手入れしたい靴(黒または茶系が望ましいですが、他の色がご希望の場合お知らせください)

ケア用品はこちらで準備しますので靴だけ持ってきてください。

引き続き募集していますのでよろしくお願いします!!

〈ご予約・お問合せ〉
Anon/011-644-8030 (11時~20時 日祝定休) shoerepairanon@gmail.com

@DxM 午前の部が終わっての1枚 ピカピカですね!午前の部は何と全員女性でした!

@DxM 午後の部が終わっての1枚 ピカピカになりました! 午後の部は男性が多かった!

_________________________________________________________

あと4月18日(水)は地下歩行空間にて今年初めてのShoePolishBarをやります。僕も10時の開始から参加しますので18日の開店時間は15:00〜になりますのでご了承ください。

自分でお手入れする時間のない方はどんどんお持ちくださいね!

_________________________________________________________

レッドウイングのスーパーソールをアッパー以外全て作り直してオールソールしました。

当初簡単なマッケイでの修理の予定だったのですが、中底の紙!が劣化により硬化して割れていたのでプランを大幅に変更しての修理になりました。

まず中底を革に交換しストームウエルトでリウエルト後シングルレザーミッドソール&ビブラム#100ファイヤー&アイスで仕上げました。

スーパーソールは通常のレッドウイングとリブの設定が全く違うのでリウエルトするのに少し加工とコツが必要です。

今回は以前紹介した僕の靴を作ってくれた靴職人持田さんにアドバイスをいただき何とか無事完成しました。

スーパーソールはウレタン素材なので中途半端に残してマッケイでオールソールするよりは完全にグッドイヤーウエルテッド製法に変える事でオールソールも簡易に出来ます。

そして何よりカッコイイです!!修理代金はかなりかかりますがこういう事も出来ますよ!

_________________________________________________________

トリッカーズをオリジナルと同じダイナイトソールでオールソールしました。春になるとダイナイトも増えてきますが現在サイズ欠品がございますのでお問い合わせください。

レッドウイングのエンジニアをオリジナルソールからビブラム#100でオールソールしました、ノーマルの#100は久々でした。シングルレザーミッドソール、レザーヒールベースの仕様です。

古い丸善の靴をビブラム#2810でオールソールしました。この靴は手縫いのノルベイジャンウェルト製法で手が込んだ作りでした。

春なのでビブラム#4014のオーダー数が増えてきました。

RW純正のトラクショントレッドソールでオールソールしました。在庫が残り僅かで再入荷は未定ですがいつになるかわからないのでお早めに!!

マッケイ製法の靴をビブラム#430を使いオールソールしました。#430は丈夫でグリップ力がありマッケイにも使えるのでオススメです!

K.T.ルイストンのVチップをリッジウェイソールでオールソールしました。全く同じ靴に見えますが黒と茶です。ソールもアッパーに色を合わせています。

K.T.ルイストンは小物やベルトの印象がありますが以前はオールデンライクな靴を作っていました。

 

 

Share on Facebook