Archive for 7月, 2013

夏の防カビ消臭対策とお盆休みのお知らせ。

こんにちは。北海道は夏真っ盛りですね。僕もイコロの森で行われたロッピスを見に行ったり、岩見沢にジョインアライブを見に行ったりと今年は夏を満喫しています。YO LA TENGO最高でした!

北海道の短い夏皆さんも楽しんでください!

※8月4日(日曜定休日)8月5日(月曜日)の2日間お盆休みをいただきます。


店主アキハマは8月6〜7日不在ですが通常営業しています。

 

image

WOLY「バイオフレッシュデオ」(ノンガス、ミストタイプスプレー)100ml 2,100円

ブログで紹介するのは初めてかも知れませんが以前から取り扱いがあり人気の商品です。

当店では店主の好みでレモングラスとピンクグレープフルーツをセレクトしています。

フルーツから抽出したオイルとアルコールをベースにつくられたナチュラルな消臭、防カビ剤です。とても良い香りで効果も非常に高いです。

レザーライニング、レザーインソールにも適度に油分を補給しますので靴の内側の割れ等も防いでくれます。

裏技としてスエードのアッパーに吹き付けると天然オイルの効果で発色が良くなりしなやかになりますよ。

 

image

WOLY「シューフレッシュ」(ガス、スプレー)125ml 1,260円

銀イオンで除菌、消臭する微香性のスプレーです。防カビ効果もあり微香性で速乾性もあるのでスプレー後すぐお履きいただけます。

image

M.モゥブレイ「モールドクリーナー」(ノンガス、ミストタイプスプレー)100ml 2,100円

北海道でも夏は高温多湿になるので靴にカビが生えてしまう事は案外多いです。カビが生えてしまったらモールドクリーナー一択です!

モールドクリーナーはカビを除去し再発生を防ぎカビを予防します。革にも人にも優しい素材で出来ています。

夏は靴の中には過酷な環境になります。是非内側のケアもしてみてください!

image

30年以上前のオールドチャーチ「フェアフィールド」をオリジナルのクレープソールからリッジウェイソールでオールソールしました。シングルレザーミッドソール仕様です。

当時のチャーチは現在ほぼ全てのグッドイヤー製法に用いられる布リブを使っていません。厚みもあり良質な革中底を切り出してリブを形成しています。

僕は当時のチャーチは履いた事がありませんが、現行チャーチに比べ返りも良く、中底の沈みもより足なりになるのではと思います。

image

ジョージコックスのラバーソールをビブラム#2021でオールソールしました。ミッドソールは5mmのショルダーをしています。

ラバーソールのボリューム感はそのままにより軽く明るい印象に仕上がりました。

image

ストレートチップをイタリーベンズ、ダヴテイルリフトでオールソールしました。オープンチャネル仕様です。

image

ロイドのUチップをイタリーベンズ、ビブラム#5350リフトでオールソールしました。オープンチャネル仕様です。

image

ロークのセミブローグをビブラム#2055でオールソールしました。

image

ジャランスリウァヤのチャッカブーツもビブラム#2055でオールソールしました。シングルレザーミッドソール仕様です。

image

ハワイのレザーソール別注オールデンのチャッカブーツにトライアンフ#150を取り付けました。カッコいいですね!

image

alberto guardianiのウイングチップにもトライアンフ#150を取り付けました。

 

Share on Facebook

靴底保護しましょう!

こんにちは。気付けば7月も折り返しなんですね。早っ!

先週の裏参道祭りには沢山の人がÂnonに来てくれてとても楽しかったです。靴磨きも盛況でした。僕は早々にビールを飲みだしてお祭り気分を満喫しました。

今回は靴底の保護特集です。普段僕らが歩くアスファルトは靴底にはとても過酷な環境になります。

グッドイヤー製法の靴ならそのまま履いて底が減ってしまってからオールソールする事もアリです。

また減りやすいつま先を保護したりハーフソールを貼ることももちろんアリです。

底が薄いレディースシューズやマッケイ製法の靴は新品のうちにハーフソールで保護する事で靴は長持ちします。

大切な靴を長く履くために靴底保護のオーダーお待ちしています!

 

image

裏参道祭り今年もÂnonの前では名物?ひょっとこ踊りが繰り広げられました!僕もいつか踊ってみたいかも。

 

image

蝶蝶みたいでかわいいルブタンにバレリーナハーフソール(RED)を貼りました。赤い底のルブタンには赤いハーフソールですね!

赤いハーフソールは数種類ご用意していますのでお好きな物をお選び下さい。

 

image

こちらのスタッズがカッコいいルブタンにもバレリーナハーフソール(RED)を貼りました。

 

image

スタッズが凄いインパクトのプラダにはビブラム#7373(RED)を貼りました。ヒールはオリジナルと同じ切り返しでRED&BLACKを貼りました。

 

image

こちらのブラダもビブラム#7373(RED)ハーフソール、ヒールはビブラム#7373(RED&BLACK)

 

image

ランバンのフラットシューズは底全面にビブラム#7373モカを貼り底を保護します。

 

image

レディースローファーをレザーウエルト、MDソール、TOPYヒールでオールソールしました。マッケイ製法です。

 

image

ジャランスリウァヤのダブルモンクにつま先はLuLuトゥスチール、ハーフソールは半カラスのラインに合わせてビブラム#7673ベージュのハーフソールを貼りました。

新品保護としては最強スペックです。

image

マグナーニのモンクストラップシューズにもつま先保護にLuLuトゥスチール、ハーフソールはビブラム#7673ブラックを貼りました。

 

image

Cordwainerのシングルモンクのつま先保護にLuLuトゥスチールを取り付けました。

 

image

ジョンロブのCITY2のつま先にコンチネンタル社製のラバーで保護しました。

 

image

チーニーにもコンチネンタル社製のラバーで保護しました。

 

image

チャーチのシャノンのつま先の減りをレザーで補修しました。丈夫なイタリーベンズを使用しています。

 

image

トゥモローランド別注モディファイドラストVチップのオールデンにトライアンフジェリーフィッシュを取り付けました。

image

マグナーニにビブラム#7373パープルを貼りました。アッパーの色にも合ってカッコいいです!

 

image

イギリス製ミリタリーブーツといえばサンダースを思い出しますがこちらは珍しい70年代のT&H BROS製ブーツをイタリーベンズ&フィリップスヒールでオールソールしました。

T&H BROSはよくグッドイヤー製法だと言われていますが実は違います。どちらも何度もオールソール出来ますが同じイギリス製ワークブーツWILLIAM LENNON & COと同じクラシックな製法で作られています。


image

レッドウイングのアイリッシュセッターをビブラム#4014でオールソールしました。ミッドソールもビブラム#7500に交換しています。

 

image

恐らく今後入手が困難なるパラブーツのミカエルフォックをビブラム#100ファイヤー&アイスでオールソールしました。

パラブーツのオリジナルソールも冬に強いですが#100ファイヤー&アイスにする事で完全雪国仕様になりました。

以前パラブーツの方に聞いたのですがアザラシのファーを入手する手続きがかなり大変になったそうでフランス本国のパラブーツが消極的になっているからだそうです。

もし見つけたら迷わずGETですね!

image

ダナーのブーツをオリジナルのガムライトソールからダナーによく使われるビブラム#148でオールソールしました。

image

マッケイ製法のUチップシューズをビブラム#2870でオールソールしました。#2870はリッジウェイに比べ縫い代が多いのでマッケイ製法の靴のオールソールに使える事もあります。

Share on Facebook

森のカフェフェス〜裏参道祭り

こんにちは、先週の土曜日はお休みをいただき森のカフェフェスに行って来ました。

友人のanorakcityさんのスタッフとして行ったのですが大したお手伝いもせずフェスを満喫して楽しんでしまいました。。

天気も最高でホント北海道の初夏は最高!と再確認しました。

image

 

image

 

image

image

image

毎年恒例?のクワガタもたくさん居ましたよ!上はいつものミヤマで下はいつもの場所ではあまり見かけないノコギリです。

この他に写真は撮ってないですがアカアシクワガタ、コクワガタ、に初めてコカブトムシというカブトムシの仲間も見つけました。

森に入ると子供の頃に戻ってとてもワクワクします!

 

そして7月7日は裏参道祭りです!

Ânonは普段日曜日はお休みなんですがお祭り男なのでやってます!今年も靴磨きします!

いつものシューケア500円、シューケア&ポリッシュ1,000円に加えÂnonにある大量にある店舗作業用ケア用品を好き勝手に使って自分で磨くセルフケアコース100円!を新たに加えました。3つのコースからお選び下さい。

セルフケアコースはスタッフがアドバイスもしますのでとりあえず自分でやってみたい!という方にオススメです!

僕は例年通りお祭り見に行ったりビール飲んだり靴磨いたりと自由に行動する予定なのでご了承ください。皆さん乾杯しましょ〜!

※基本当日渡しを目指しますが、量やその場で対応出来ない靴はお預かりする場合がありますのでご了承下さい。

image

前回入荷を紹介したITSHIDE Club Soleのグリーンです。SHIPS別注レディーストリッカーズのスーパーブーツにオールソールしました。

とってもカワイイです!レディースからメンズまでサイズ展開も豊富ですのでオーダーお待ちしています!

 

 

image

 

エドワードグリーンです。レザーソールはJRレンデンバッハの旧ロゴ(もう無くなりました)ヒドゥンチャネル、半カラス、JRラスターヒール仕様です。

image

image

どちらの靴もイタリーベンズ、ハーフヒドゥンチャネル(マッケイ)、LuLuトゥスチール、アローヘッドヒール仕様です。

image

レッドウイングのアイリッシュセッターをビブラム#100ファイヤー&アイスでオールソールしました。

今回は5月の関西出張で手に入れた5mm厚のショルダー(最高の革です!)をミッドソールにしているのでボリューム感がハンパないです!

image

マッケイ製法の靴をビブラム#2055ブラウンでオールソールしました。中底のコンディションを考慮して少し大きめのピッチで縫っています。

image

pantofola d’oroのレザースニーカーにビブラムドクロソール「レッドxブラウン」でオールソールしました。

グリップも良く丈夫なソールなのでスニーカーにはピッタリです。

image

アンジェラスコットにÂnonでは通称変態ハーフソールで仕上げました。変態というのは誰もやらなそうなので気付いたらそう呼んでました。

アンジェラの靴はハンドペイントなので全部微妙に違う為全てのパーツのパターンを起こしての作業になります。

レザーソールの色に合わせてビブラム#7373のホワイトxベージュの組み合わせでカワイイ!

Ânonでは可能な限り変態ハーフソールに対応していますのでただゴム貼るだけではつまんないという方は是非ご相談下さい!

image

 

いつもお世話になっている札幌のBRIDGEさんで購入されたJ.C.Robertsのパンチドキャップトゥにトライアンフビーンズを取り付けました。

恐らく60年代の靴ですが当時のアメリカ靴の作りの良さはホント凄いです。特に出し縫いのピッチと製甲がハンパない!

そして7月5日に今まではネットショップだったBRIDGEさんが実店舗をオープンするそうです!!Ânonからもそんな遠くないので今から楽しみです!

古着屋BRIDGE
〒060-0007 
北海道札幌市中央区北7条西19丁目38-74-2第53藤栄ビル1F

image

アナトミカオールデンのVチップにトライアンフ#150を取り付けました。カーフの質感が素晴らしい1足でした。

image

ヤンコのストレートチップにLuLuトゥスチールを取り付けました。LuLuとトライアンフ#150は基本新品に取り付けるタイプになります。

 

 

Share on Facebook