Archive for 8月, 2013

8月もあと僅か

こんにちは、8月は仕事も遊びも頑張ったのでブログにしわ寄せが来てしまいました。更新遅れましてすみません!その分少し大盛りです。

8月は毎年あまり忙しくない印象だったのですが今年は印象変わる感じでした。皆様ありがとうございます!

※ここ最近の雨〜晴れ〜雨〜晴れの天候何とかしてほしいっス。チャリ通勤できないじゃないか!!

ジョージ クレバリーのストレートチップをオールソールしました。ソールカラーはブラック仕様です。

レザーソールはイタリーベンズの高級材ダークダニを使いました、ダークダニは屈曲が良く足馴染みの良いソールです。

つま先にはLuLuトゥスチールを取り付けました。オールソール時に加工するのでステッチを切る事がありません。

オールデンのスエードチャッカブーツをコマンドソールでオールソールしました。

オールデンってどんな種類のソールもピッタリ合うとても懐の深いシューメイカーです。

今回のコマンドソールもめちゃくちゃ雰囲気良いです。カッコいい!

秋田県よりオーダーーいただきまいしたジョーマッコイのモンキーブーツを5mmのシングルレザーミッドソール、ビブラム#100ファイヤー&アイスでオールソールしました。カッコいいです!

一時期のイタリア製から本来のアメリカ製に戻ってやっぱこれでしょ!のWALK OVERを耐久性のあるビブラム#2055レンガ色でオールソールしました。

オリジナルソールに比べ雰囲気そのままで耐久性が大幅にアップしますのでオススメです。

レンガソールは今回の#2055の他にダイナイトソール、EVAソールがあります。

ティンバーランドのチャッカブーツをÂnon別注ビブラムソールでオールソールしました。

ニューフレックス素材で#4014に比べ軽く耐久性があります。

メルミンのプレーントゥをリッジウェイソールでオールソールしました。

グリップ力の高くÂnonでは人気のリッジウェイソールですが靴幅の問題で出来ない靴もあります。

その場合はビブラムのリッジウェイタイプ(#2870)だと大丈夫な場合も多いのでご相談下さい。

 

レッドウイングのアイリッシュセッターをビブラム#4014でオールソールしました。今回はミッドソールも同じビブラムの#7500で交換してます。

レッドウイングのペコスブーツをビルトライト社製ネオプレーンソールでオールソールしました。

ミッドソールは5mmのショルダーを使っていますのでボリューム感も出て60年代のブーツの雰囲気で仕上がりました。

ガジアーノ&ガーリングのローファーにLuLuトゥスチールを取り付けました。

 

ハンドグレードのクロケット&ジョーンズにビブラム#2027.SIMONハーフソールを貼りました。シンプルなデザインで耐久性もある人気のハーフソールです。

こちらのチーニーにもビブラム#2027.SIMONハーフソールを貼りました。

 

オールデンのトップリフトを交換しました。オリジナルに近づけて仕上げています。

calzoleria toscanaのタッセルスリップオンにはビブラム#7673ハーフソールを貼りました。#7673は他のハーフソールより安価な価格設定になっています。

アンジェラスコットにビブラム#7373を貼りました。1mmで色数も多く耐久性もバッチリです。

ハーフソールはホワイトxベージュでオリジナルに合わせて切り替えしてます。

リフトはベージュxブラックでオリジナルのリフトのパターンをコピーしています。(大変でした)

 

 

 

 

 

Share on Facebook

English Guild 「Bees Rich Cream」Made In England 入荷

こんにちは。もう8月なんですね、僕は8月生まれなので8月は好きなんですが今年も暑いですね。短い夏満喫しています。

今年Ânonは早めにお盆休みをいただきました。スタッフの笹川さんと交互に休んだのでお店は1日だけお休みをいただきましたがガッツリ楽しみました。

image

イギリス靴の聖地ノーサンプトンで作られたクリームが北海道最速で入荷しています!

English Guildはジョンロブ、クロケット&ジョーンズ、チャーチ、トリッカーズ、チーニー等ほとんどの英国靴に使われる仕上げ剤等を供給するメーカーです。

今回満を持して一般ユーザー用クリームを開発したものがBees Rich Creamです。

名前の通り蜜蝋をベースに作られたクリームですが蜜蝋系のクリームでは珍しく水分も含んでおり伸びも良く補色力も強いです。

もちろん光沢も素晴らしいクリームなので相性抜群の英国靴のお手入れの相棒として是非お使い下さい。

今回はニュートラルとブラックのみの発売ですが、今後色数も増えます!缶入りのポリッシュも発売になりますのでお楽しみに!

120ml 2,100円

image

ダブルモンクシューズをイタリーベンズ、ダヴテイル、オープンチャネル仕様でオールソールしました。

image

ダナーマウンテンライトをミッドソールごとバラしてビブラム#7500をハンドステッチで仕上げてビブラム#4014でオールソールしました。

かなり印象が変わったのでビフォー写真撮れば良かったと後悔してます。。

image

すこし色あせたベルルッティをケア&ポリッシュしました。現在ケアとポリッシュのオーダーが過去経験がないくらい溜まっていて少し長めに納期をいただいています。

image

 

image

同じ日に別のお客様がエドワードグリーンをお持ちいただきました。札幌では売ってないので凄い確率じゃないですか!?

チェルシー(上)ドーヴァー(下)共にLuLuトゥスチールを取り付けました。

image

ビルケンシュトックのサンダルをオリジナル通りビルケンソールでオールソールしました。ヒール部分のみの修理もできますのでご相談下さい!

image

image

親子で色違いのビブラムドクロソールでオールソールしました。ブラックとビンク&ブラックです。

ドクロは耐久性もありグリップも強いのでサンダルにもピッタリです!

image

オニツカタイガーのハイカットもビブラムドクロソールでオールソールしました。色はブルー&ホワイトです。

image

 

image

ブログには久々のUGGにもドクロソール貼りました。上はホワイト&ピンク、下はレッド&ホワイトです。

UGGの底は減りやすくグリップも弱いのでオススメですよ!!

ビブラムドクロソール(スカル)は修理店ではÂnonが初めて取り扱ったソールですが今や全国の修理屋さんにあります。これって凄い!

そして色数も沢山増えています。今後ももっと増えるかもです!

ドクロを探していた時、教えてくれたのは札幌出身で浅草で活躍されてる靴職人矢藤さんのおかげです。矢藤さんありがとうございました!

 

Share on Facebook