12月になりました!

こんにちは。すっかりご無沙汰してしまいました〜

北海道の靴修理店は11月12月が一年で一番の繁忙期になります。

店を始めて5年目で11月はブログ投稿初のゼロになってしまいました。。

Ânonもおかげさまで忙しく過ごしています。今年もあと少し頑張ります!ブログの更新も!

image

カンペールをクレープソールでオールソールしました。

赤白の糸を手縫いで出し縫いしています。かわいく仕上がりました。

image

この時期の定番ムートンブーツの冬底加工です。ほとんどのムートンブーツは冬滑るので冬底加工をオススメします。

今回はマイナス20度までゴムが硬化しないシバレンを貼りました。

image

チャーチのスエードチャッカブーツをリッジウェイソールでオールソールしました。

レザーミッドソール仕様です。ライダーに似てますが違うモデルでした。

リッジウェイソールはイギリス製ソールの中では一番冬道に適してると思います。image

シングルモンクにもリッジウェイソールです。縫い代がギリギリです。

image

こちらのプレーントゥもリッジウェイソールです。結構ギリギリです。

リッジウェイソールは基本チャーチやトリッカーズやオールデン等のボリュームのあるラウンドトゥが相性バッチリなんですが

上の2足のように縫い代が大丈夫ならオールソールOKです!

image

元々レザーソールだったスコッチグレインのバンチドキャップトゥをフランス製TOPYのラバーソールでオールソールした後

グラスファイバーがアイスバーンに良く効くハイドロストッパーGFを貼りました。完全冬仕様の1足になりました。

image

セミブローグをイタリーレザーソールでオールソールしました。

オープンチャネル、LuLuトゥスチール、ダヴリフト仕様です。

image

チペワを北海道で1年中履けるVibram#100ファイヤー&アイスでオールソールしました!

レザーミッドソール仕様です。ファイヤー&アイスはマイナス20度までゴムが硬化しないのでグリップが良いです。

image

image

レッドウイングのセッターどちらもミッドソールにVibram#7500、アウトソールにVibram#4014を使った定番のオールソールです。

image

リーガルのプレーントゥをVibram#2810でオールソールしました。

ラバーミッドソール仕様です。#2810はガムライトという軽く丈夫な素材で出来ています。

image

AIGLEのレインブーツのヒールを同じフランス製TOPYのグラニットヒールで交換しました。雰囲気もピッタリですね。

 

 

 

Share on Facebook

関連記事:

  1. 札幌ワークブーツのカスタム事情
  2. やっと更新できました。
  3. 1月ってあっというま!
  4. 秋はワーク系!
  5. 気がつけば6月

This entry was posted on 火曜日, 12月 2nd, 2014 at 23:13 and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.




Message: