Archive for the 'regular' Category

雪★雪★雪

とうとう札幌も雪が降りましたね。北海道の靴修理店が一番忙しい時期になりました。

僕が前にいた職場は道内でも有数の売り上げのある店だったので朝から晩まで冬用の滑り止めを延々と貼り続けてました。

Ânonでは基本僕が厳選した4種類で対応させていただいてますが、ご希望があれば他のも取り寄せますよ。

左から六角(黒)ピラミッド(茶)ピラミッド(ベージュ)MO(黒)になります。

滑りづらさでいくとセラミックの粉末が配合されているMOという滑り止めになります。

Ânonでも一番人気がありますが、今のところ黒色しか手に入りません。

このように靴の色や雰囲気でベージュやブラウンの滑り止めもお選びいただけます。薄い色の靴に真っ黒のソールを貼られて、、というお客様も多いので、

Ânonではお客様のご希望に添って選んでいきます。冬でも格好良く履きたいですもね!

●冬用ハーフソール

婦人 1,890円

紳士 2.100円

●冬用リフト

婦人 1,260円

紳士 2,100円

トレーディングポストのリッジウェイタイプのソールが欠けてしまったので

クレープソール(生ゴム)にオールソールしました。クレープソールも滑りにくいので冬もバンバンいけますね。

クレープソール オールソール 10,500円〜

ミッドソール交換(クレープソール)出し縫い 2,100円

Share on Facebook

夏ですね。

こんにちは、土曜日はお店を少し早く出て個人で修理をやってる経営者の会合に参加しました。5月に独立した僕はもちろん一番のぺーぺーなので、

諸先輩方のお話は大変為になり楽しかったです!北海道の修理業界はこれまで横の繋がりがあまり無かったので大きな一歩を踏み出したと思います。

そこに立ち会えた事は本当嬉しい事で、今後も情報の交換や互いの交流とより良い方向に行くと思うとワクワクします。

18日19日は開店して初めての連休だったので妻の実家がある仁木町に行きました。温泉行ったりのんびり過ごしてスッキリしました。

毎年この時期はクワガタとかカブトムシを採って一人でキャーキャー言ってるのですが悪天候でダメだったので8月にヤマメ釣りと共にリベンジしたいです。

マッケイのオールソールです。マッケイは中底の状態が悪いとオールソール出来ない場合もあります、中底を交換してオールソール出来る靴もあるのでご相談下さい。

今回は今は無きイギリスの靴工具メーカーGEORGE BARNSLEYのダブルリップのコテで仕上げました。

ダブルリップで仕上げるとウエルトに綺麗なラインが入ります。現在ダブルリップのコテは数種類しかないのでサイズが合わない場合はシングルリップのコテでの作業になります。

今回は12,600円になります。

婦人のリーガルのオールソールです。リーガルで断られたとのことでお持ちいただきました。

編み込みの靴は底を剥がす時かなり注意しないといけません。細革は手縫い用のウエルトを加工して作り作業しました。

今回は9,450円です。

クロケット&ジョーンズのホールカットにビンテージスチールを取り付けました。

新品の靴はいつも緊張します。集中できる時に一気に仕上げます。

ビンテージスチール 3,675円

Share on Facebook

準備進んでます。

靴を削って仕上げる靴修理には無くてはならないフィニッシャーという機械が搬入され

やっと靴修理屋っぽくなりました。早速前の会社や問屋さんから受けていた仕事をしました。

かなり良い感じです!完成したらもっと作業しやすくなると思うので楽しみです。

Share on Facebook