コードバンクリーム入荷

札幌もの凄い暑いですね!まさに夏って感じです。毎日こんな感じだと困りますがたまには良いですよね?

ハイレモンのアイス無き今ICE GUYのポンジュース味が台頭してきてガリガリ君ソーダ味と2トップを組んでる今日この頃です。

前回も書きましたが良くお問い合わせをいただいていたサフィールのコードバンクリームが入荷しました。

コードバン(バーガンディ)ニュートラル(無色)ブラックの3色の展開になります。

ニートフットオイルとビーズワックスがベースになっておりコードバン特有のツヤと風合いを保ちます。

補色力も強いので色あせなんかにもオススメです。指で押し込むように使えば毛羽立ちなんかにも有効です。

サフィール コードバンクリーム(フランス製)各1,260円

サフィールのスエードブラシも入荷しました。持ちやすいブナ材にナイロンと真鍮のブラシで、スエードやヌバックといった起毛レザーのお手入れに使います。

普段の汚れ落としから寝てしまったり擦れてツヤが出てしまった場合にも毛を起こして毛並みを整えます。

サフィール スエードブラシ(フランス製) 1,050円

レッドウイングのカスタムです、今回は革のミッドソールに交換してビブラム1100でカスタムします。

ミッドソールを剥がしました、コルクは完璧な状態です。コルクがダメになっていた場合は無料で交換してます。

今回のような一体型のソールから踵のあるソールに交換する場合は必ずシャンク(鉄の板)を入れます。

シャンクを入れ革のミッドソールを貼りました、このあと出し縫いします。

出し縫い終わりました。このあとビブラム1100を貼って仕上げていきます。

今回はミッドヒールに革を1枚挟んで仕上げました。この後お客様のオーダー通り革の部分を茶色に染色して完成になります。

かなり締まった感じに仕上がりました。印象も変わりました格好いいです!

ビブラム1100オールソール 10,500円

革ミッドソール交換 2,100円

Share on Facebook

クラークスのカスタム

こんにちは。今回はクラークスのデザートブーツのソールを元々の生ゴムからビブラム4014にカスタムしました。

今回はソール合わせてステッチの色も茶から白にしたいとのご希望がありましたので久々に手縫いです。

手縫い用のチャン(松ヤニ)が無くなってたので夏仕様に新しく作りました、糸にチャンを引く事によって強度が増して糸の締まりも良くなります。

左から蜜蝋、洋チャン、ごま油!

上の3種を絶妙(適当)なバランスで調合し鍋にかけます。完全に溶けた状態で水の中へ。

出来上がりはこんな感じです。これを厚手の革に挟み汗だくになりながら糸に引いて行きます。

クラークスのミッドソール兼インソールは薄くて心許ないので革のミッドソールを貼って手縫いします、茶色の靴に白いステッチはカワイイですよね。

片方終わりました。ふー暑い

いきなり完成写真ですんません。。でも想像以上に良い組み合わせで格好良くもありカワイイ靴になりました!

お引き取の際にパチリ!凄く似合ってます!今回は完全にお客様のイメージが出来ていたのでそれを壊さないようカスタムしました。

お客様より想像より良かったとお褒めをいただき嬉しく思います!ありがとうございます。

このようにこの靴にあれを貼ったらどうだろう?みたいのあればご相談くださいね!

Share on Facebook