エゾシカを巡る旅

昨日は叔父の葬儀の為急遽お休みをいただきました。地元の滝川に帰り久々に親族に会い色々話せました。

明日10日日曜日と11日月曜日の体育の日が連休になりますのでよろしくお願いします。後は通常の日曜日が定休になります。

今月の16日から24日にかけて札幌で行われる個人的にもの凄い楽しみにしているイベントがあります。

札幌を代表する4つの革工房がエゾシカの革を使った作品を各工房にて展示するエゾシカ革製品展「エゾシカを巡る旅」です。

全工房を巡るスタンプラリーもあり最後に行く工房で貰える物が違うそうなので行く順番を考えながら巡るのも楽しそう!

Ânonもcagraさんのエゾシカ革の靴を微々たる感じですがお手伝いさせていただきました。

詳細は日下公司さんのブログに詳しく書いてありますので、是非参加してみて欲しいです。当店にも写真のフライヤー置いてます!

冬の裏貼りも10月に入りどんどん増えてきました。冬の準備はお早めのほうが納期が早く出来ますよ!

レザーソールのトリッカーズも・・

ダイナイトロジャーのハーフソールとヒールで冬対応型に生まれ変わりました。

コバもインパクトがあるのに上品な感じでまとまり相性はバッチリの組み合わせです。

ダイナイトロジャー

ハーフソール 3,675円

ヒール 3,675円

Share on Facebook

秋ですね

先週は飛び石でお休みがあったので更新する暇が無くて久々になります。すっかり寒くなりましたね、お互い風邪に気を付けましょうね。

休みは靴関係の飲み会や倶知安にコンサート行ったりキロロ味覚市に行ったりオータムフェスト行ったりと都会と田舎を縦横無尽に行き来して秋を満喫しました。

クレープソール(生ゴム)が劣化してベトベトになり石が食い込んでます。

劣化しない素材かつ同じような感じに仕上がる合成クレープで仕上げました。

チャーチにダイナイトヒールとフィリップスのハーフソールを貼りました。多少の雪なら大丈夫だと思います。

ダイナイトヒール 3,675円

フィリップスハーフソール 2,625円

ダナーにビブラム148でオールソールしました。

ビブラム148 8,400円

オールデンとボノーラのコードバンにトライアンフビンテージスチールを打ちました。

トライアンフ#150 4,200円

ちょうどトライアンフの話題なので、トライアンフビンテージスチールに新顔が登場しました!

その名もジェリーフィッシュです!その名の通りクラゲっぽい形でカワイイです。

ジェリーフィッシュは靴底を加工しないで直接打ち込むタイプなので価格も1,680円とお得です。

このレペットの靴のように底が薄い靴は気づかないうちに踵部分が削れてしまう事がよくあります。

こんな感じである程度目立たなくすることは出来ますのでご相談ください!

Share on Facebook

RED

こんにちは、最近マメに更新してます。ありがたい事に色々難しい修理が溜まってきてるので息抜きがてらパソコンに向かってます。

修理は色んな方法がある中でその靴にはどれがベストか考えて作業するので大変な時もありますが楽しいです!急に閃いたりする時もあるので侮れません。

ピンリフトの交換とハーフソールを貼ります。赤色のソールが削れて色が変わってるのが気になるとの事です。

少し試行錯誤の作業になったんですが、ラバーのハーフソールを貼った感を出来る限り消してみました。

せっかくハート型に貼ったのもわからなくなりました。。このようにご要望に応えたいと思ってますので色々ご相談お待ちしてます。

Share on Facebook