レディースシューズ

こんにちは、土曜日は開店以来一番のご来客数で少し慌ただしくなってしまいました。遠くからもご来店いただきありがとうございました。

修理例の写真も溜まり整理の意味もあって今回はレディースシューズ特集です。レディースの修理はリフト交換等クイックの修理も多くあまり写真撮る暇がないのですが、色々やってます!

他店で断られても諦める前に一度ご相談ください。意外となんとかなる場合も多いですよ

JMウエストンにフィリップスハーフソールを貼りました。古い靴だそうですがコンディションも良く素晴らしい作りの靴でした。

トリッカーズのカントリーブーツにもフィリップスハーフソールを貼りました。レディースのトリッカーズはシングルソールでコバの張り出しも控えめなのでごつい紳士と比べて同じ靴なの?ってくらい女性らしいブーツです。

フィリップスハーフソール 2,625円

バリーの靴をオリジナルと同じレザーソールでオールソールしました。バリーはブランドコンセプトとして底は縫わずに圧着する事で有名ですが、高温多湿の日本ではホント良く剥がれます。

そして特殊な油性接着剤を使用しているため通常修理店が使う接着剤ではほぼ接着できません。当店にはバリー用の接着剤も用意してますが、今回は接着層そのものが劣化していたので

思い切ってマッケイ製法でオールソールしました。縫っていますので底が剥がれる心配が無くまた長く履いていただけるとおもいます。

クレーソールのブーツをオリジナルと同じクレープソールでオールソールしました。マッケイ製法でオールソールしましたので底が剥がれず丈夫に修理しています。

TO&COのデザイナーが新しく立ち上げたFusoOrarioに冬用の裏貼りをしました。雪も溶けたので減ってはきましたが、衣替えのタイミングで今のうちから貼っておくと急に雪が降っても安心ですよ

冬用ハーフソール 1,890円

冬用リフト 1,260円

こちらのブーツは接地面の部分が劣化してバリバリに割れていたので前底の部分を丸ごと交換しました。

このような場合はオールソールも選択肢に入るのですが、今回のブーツはファスナーが無い為ヒールを取り外す事が難しくこのような修理になりました。

劣化した前底を削り落として新しいゴムをジョイントしその上からビブラムのハーフソールを貼って仕上げました。このようにほとんど違和感なく仕上がりました。

わざわざ共和町から郵送でご依頼いただきましたこの2足にはイタリア製バレリーナハーフソールを貼りました。底の薄い靴に通常のハーフソールを貼るとどうしてもごつくなりますので薄く丈夫なバレリーナは最適です。横から見てもほとんど目立ちませんよ。

バレリーナハーフソール 2,625円

Share on Facebook

カンペールのオールソールと入荷情報

こんにちは、4月になり北海道は衣替えのシーズンに入ったため店内の靴は冬を乗り切った靴と、これから履く靴の修理やケアが半々ぐらいになってきました。

良く見ると意外と傷んでたり減ったりしてますので修理やケアどんどんお待ちしてます!

東京に住んでいる友人のカンペール、底が劣化したので何とか直せないかと送っていただきました。(去年の夏に!)

こういう包み込むような一体型のソールはホント修理屋泣かせでして、どうしたものかと考え込んで早半年以上!試行錯誤の末やっと完成しました。

ミッドソールを形成した後に黒い革をテープ状にして一周巻き込み釣り込んでサイドはオパンケ縫い、底はマッケイ縫いした後にあのソールを貼って完成です!と文にすると簡単ですが地味に大変でした。

そうあのソールがやっと入荷しました!

ビブラムのドクロソールです。厚みがあまりないのでスニーカーやムートンブーツ等船底の靴にオススメです。

そして丈夫で粘りがありグリップ力もありますので冬道含めオールシーズン問題なく歩けると思います。

ドクロソールは今年の初めお店に来てくれた東京で靴職人をしている矢藤さんに紹介いただいた業者さんから取り寄せました。

ドクロソールと同じ業者さんにお願いして作ってもらった濃茶色とベージュのダヴヒールもとうとう入荷しました!

基本修理材料の問屋さんでは黒いゴムのしかないので茶とベージュはとても貴重です。前から探していたのですが、どこにも無くて諦めかけたのですが、

去年エゾシカを巡る旅で行った日下公司さんに置いてあった矢藤さんの靴に使われていたのがベージュのダヴリフトで、あっ!!!となり日下さんに矢藤さんを紹介していただき矢藤さんに業者さんを紹介していただき今日に至るというマジックが起こりました。

日下公司さん、矢藤さんに助けていただき修理材のラインナップに加えることが出来ました。ありがとうございます!

ビブラムUSA#100 のハニーも入荷しましたよ。今までもよくお問い合わせ頂いていたソールなのでよろしくお願いします。

サフィールのシュークリームも色数を大幅に増やしました。サフィールはビーズワックスがメインなので重厚な艶と保革効果はもちろん素晴らしいですが補色効果も高いので色あせてしまった靴の補色にも最適です。

サフィール ビーズワックスファインクリーム 840円

20年以上前のスナイプのブーツです。積み上げまでかなり減っていたので革を2枚足してダヴヒールを取り付け仕上げました。

こちらのモンクストラップの靴にはつま先をレザーで補修してリフトをダイナイトラスターに交換しました。

新品のトリッカーズのカントリーブーツにフィリップスのハーフソールを貼りリフトもフィリップスに交換しました。

Share on Facebook

明日から4月!

こんにちは、今日は開店時間が遅れて申し訳ありません。今日で3月が終わります、長かった冬もやっと終わりますね。

先日のサッカー親善試合でのカズゴール感動しました!少しでも早く被災地が復興出来ますよう当店としても僅かではございますが日本赤十字を通して義援金を送らせていただきます。

ダナーのマウンテンライトをビブラム#4014から#1100にオールソールしました。

ビブラム#1100 10,500円

レッドウイングのブーツをビブラム#109から低めのソールへとの事でビブラム#1136にオールソールしました。

米軍のブーツをビブラム#100にオールソールしました。

ステッチダウン製法のチャッカブーツをオリジナルと同じクレープソールでオールソールしました。

こちらの靴は踵が積み上げまでだいぶ減っていたので革の積み上げごと交換しています。部分的に斜めに積み上げる修理も安価で出来ますが見た目は全交換のほうが断然いいです。

革積み上げ全交換 2,100円〜(ヒールの高さで前後します。)

ビブラム#5350ヒール 2,100円

クロケット&ジョーンズのパンチドキャップトゥにトライアンフ#150ビンテージスチールを取り付けました。

トライアンフ#150 4,200円

50年代米軍のデッドストックシューズにビンテージスチールを取り付けました。

ビンテージスチール 3,150円

MOTOのレディースシューズにフィリップスのハーフソールを貼りました。レディースの靴は底が薄めなのですぐ減ってしまいます。オールソールも出来ますが、ハーフソールを貼っておくとベースの革底が痛みませんのでより長く履いていただけますのでオススメします!

フィリップスハーフソール 2,625円

Share on Facebook