今年もあと僅か

こんにちは。昨日はお店はお休みだったのですが作業日として工房に籠もって黙々と作業していました。

実は10月半ばから大体ずっとそんな感じでやっているのですが、音楽の音量を上げてひたすら作業すると短時間でも凄い効率で進むので普段の日より達成感があります。

そんな日々もあと少し、年明けにはだいぶ落ち着く予定なので休日はゆっくりしたいと思っています。

今週の23日の祝日は通常通り営業していますので宜しくお願いします。年末年始はまだはっきり決めていませんが28日が年内最終営業、新年は5日より営業の予定です。

年内あと1〜2回は更新出来ると思いますので詳しくはその時にでも。もうすぐクリスマスなので店内にツリーを飾りましたよ、そして壁はこんな感じです。

良く聞かれますが壁のカードは売り物じゃないですよ・・

アメリカ製Matterhornのゴアテックスブーツをオリジナルと同じビブラム#1276でオールソールしました。オリジナル通りつま先部分をステッチしてあります。

日本ではあまり馴染みのないMatterhornですが各国の軍に採用になっているタフなブーツです。ダナーより丈夫な作りだと思います。

ラッセルモカシンをビブラムUSA#132のハニーでオールソールしました。元々はフラットな#2021だったのでシャンクを追加してあります。

こちらのラッセルモカシンはオリジナルと同じビブラム#1012ソールでオールソールしました。今回初めて使いましたがとても良いソールだと思いました。

先日パラブーツのトランクショーでお世話になったARCHさんが別注して即完売になったオールデン、モディファイドラストのパンチドキャップトゥです。

写真ではわかりにくいですがつま先がコードヴァンでそれ以外がキッド(山羊革)という珍しい靴なんです。

それを冬用に!とのことだったので少し勿体ないなぁと思いつつもセラミック配合のMOのハーフソールとリフトにしました。

つま先のコードヴァンは磨かれてない状態で雨や雪に非常に弱い状態だったので少しポリッシュしてあります。

オールデンのコードヴァン代表格9901と1339にビンテージスチールを取り付けました。冬になったのでもっと減るのかなと思っていましたがたくさんオーダーいただきありがとうございます。

シュナイダーブーツのサイドゴアにもビンテージスチールを取り付けました。

TO&COのスエードブーツに現在欠品中のビブラムドクロソールでオールソールしました。元々クレープソールからのオールソールになります。

レペットのJAZZもビブラムドクロソールでオールソールしました。印象がだいぶ変わりますね!

同じく白のJAZZにはオリジナルに似た白いピラミッドタイプのゴムでオールソールしました。この1足で現在欠品になってしまいました。入荷しましたらまたお知らせします。

靴が濡れて乾くとき革の残留塩分が表面に浮き出た状態でこれをスピューといいます。

大体が塩分が原因ですが、希に油分と混合したような物もあります。

軽度の物は塗れタオルやステインリムーバーで落とせる場合もありますが、表面がデコボコしている場合は革の表面だけでなく内部にも塩分が溜まった状態ですので水洗いしか方法はありません。

もしこの様に水染みやスピューが出てしまいましたらご相談ください。クリーニングとシューケアでこのように綺麗に復活します。

スペインのシューケアブランド「タラゴ」の取り扱いはじめました。前から店ではちょくちょく使っていたのですがとても良いので店頭販売をはじめました。

左から

○ユニバーサルクリーナー 125ML 1,050円

スムース革はもちろんスエードやヌバック、合成皮革、テキスタイルと様々な素材に使える万能クリーナーです。(羊革、アニリンカーフ、エキゾチック系は使用できません)

○スエードヌバッククリーナー75ML 840円

色柄を問わずご使用いただけます。ユニバーサルクリーナーに対して専用クリーナーですので強力に洗浄できます。ヘッドの部分にブラシ付きスポンジがついていますで手を汚さずご使用いただけます。

○テキスタイルクリーナー 75ML 840円

テキスタイル素材キャンバス素材専用クリーナーです。こちらもヘッドの部分がブラシ付きスポンジがついていますので簡単です。こちらはクリーナー使用後水で汚れを洗い流すタイプになります。

あと柔らかく耐久性のあるゴムにコルクを練り込んだコルクソール入荷しました。クラシックなアメリカ靴やブーツにピッタリのソールです。

表裏どちらかお好みでお選びいただけます。

Share on Facebook

ビブラムドクロソール欠品のお知らせ。

こんにちは、今年もいつの間にかあと少しになってますね。11月に引き続き12月もおかげさまで忙しく作業しています。ありがとうございます!

タイトル通りビブラムのドクロソールが最近人気が出てあっという間に欠品しちゃいました。。発注はしているので再入荷しましたらお知らせします。ご迷惑をおかけしてすみません。

UGGに現在欠品中のビブラムドクロソールを貼りました。再入荷までお待ち下さい。

TANINO CRISCIのオーストリッチパンプスにハーフラバーを貼りました。当初ラバーは好みではないのでレザーハーフソールをご希望でしたが、

レザーだとどうしても厚みが出てしまうので、ラバーっぽく見えないやり方でオリジナルの半カラスのラインを生かして貼りました。

この秘技!は去年お店にも来てくれたフランスで靴修理をしているステファンさんの直伝でcagraの樋口さんもよくやっています。

通常あまりやらないのですがオーダーいただければやりますのでよろしくお願いします!

Chloéのロングブーツに冬用ソールを貼りました。今回は底の色に合わせてベージュのピラミッドタイプのソールをお選びいただきました。

レペットには定番のバレリーナハーフソールを貼りました。薄く耐久性があるので底の薄いバレーシューズやパンプスにはピッタリです。

walk overのチャッカブーツをオリジナルと同じブリックソールでオールソールしました。レンガ色系のソールはその他にイギリス製のダイナイトソールとイタリア製ビブラム#2055をご用意しています。

古いチャーチのフェアフィールドをオリジナルと同じクレープソールでオールソールしました。箱が今と違ってます。工具のチョイスがこれ使うの?っていうのが多くて面白いです。

バーニーズのストレートチップをレザーソールを使いマッケイ製法でオールソールし、セラミック配合の冬用ソールMOを貼って仕上げました。冬もバッチリです。

パラブーツのトップリフトをビブラム#5870ヒールで交換しました。まるで純正のようで違和感ないですね!

 

Share on Facebook

冬って寒い!

こんにちは、さすがに店も寒くなってきてストーブ2台と古い灯油式のエアコン(午前中だけ)とフル稼働で暖房しています。

夕方くらいになると店内も暖まってくるのでストーブ1台で大丈夫ですが朝の寒さが尋常じゃないです。12月でこんな事言っていたら2月とかどうなるんだろう。。

去年の冬もこんな感じだったのか、、覚えてない・・

4日はARCHさんで行われたパラブーツトランクショーにシューポリッシャーとして靴を磨いたりお手入れのアドバイスをしに参加してきました。

札幌でレディース含めこんなにたくさんのパラブーツを見る機会もないので早々に興奮状態です。しかし今回は仕事で来てるのだから買わないぞ!と強い決意で行ったのですが、

長時間の誘惑に勝てる訳もなく・・

アザラシのファーでお馴染みのミカエルフォックを買ってしまいました。。さ、仕事頑張ろう!

クラークスのネイチャー系のウレタンソールが劣化して横からパッカリ開いていたのでビブラムガムライトソール#2668を使いオールソールしました。

ネイチャー系のクラークスはインソールが独特な作りで履き心地にも大きく左右します。今回はインソールをそのまま使えるようレザーミッドソールを加工しています。

そしてステッチダウン製法ですので元の穴を完全に追うため手縫いにしました。劣化する部材は使用していませんので長く履いていただけると思います。

UGGの冬底貼り替えが増えてます。耐久性重視ならビブラムのドクロソールです。見た目は個性的ですがビブラム製のゴムはやわらかく耐久性があります。

グリップ力重視なら国産の冬底がオススメです。今回は六角のソールですが、セラミック配合のMO等数種類からお選びいただけます。耐久性はドクロソールに劣りますがグリップ力は高いです。

帯広からオーダーいただきましたサルトルとチエミハラに冬用のソールとシューケアをしました。赤色の冬用ソールもあるんですよ!

こちらのサルトルにもセラミック配合の冬用ソールMOを貼りました・

それぞれビブラムUSA#100ファイヤー&アイスでオールソールしました。現在もかなりのオーダーをいただいてます。再入荷が未定のソールですので検討中の方はお早めに!

こちらはビブラム#4014でオールソールしました。問屋さんからまた毎年恒例の#4014不足情報が入ってきました。今のところ店に在庫は豊富にありますが、もう少し確保しておこうかな。

ダナーのブーツにオリジナルと同じ合成クレープ底を使いオールソールしました。

旭川からお持ちいただいたイギリス製のブーツにブラウンのリッジウェイソール、レザーミッドソールでオールソールしました。これから発送準備いたします。もう少々お待ち下さい!

Share on Facebook