ブーツのオールソール

こんにちは、前回の更新の翌日はすっかり冬景色でしたね。そして今はもう溶けてしまってますが、冬底への張り替えのご依頼が増えてきました。

それと何故か一緒にオールソールのオーダーも増えててんてこ舞いですが頑張ってやってますよ!

オールソールは通常より長めに納期をいただいています。1人で作業しているため作業内容により予定の納期より早くなったり遅くなったりと多少の変動がございますのでご了承下さい。

ダナーのマウンテンライトにビブラム製リップルソール(別名シャークソール)でオールソールしました。

僕は個性的で大好きなソールなのですが今まで当店はあまり人気がなくて今回初めてのご紹介になります!格好いいでしょ?これを機に人気出て欲しい!

レッドウイングのラインマンをオリジナルソールからビブラム#100ファイヤー&アイス、レザーミッドソール&ヒールでオールソールしました。

ラインマンに#100ソール合いますね、格好いい!!

クラークスのジョージブーツをビブラム#4014でオールソールしました。オリジナルのソールがウレタン系の素材で圧着されていたのでセメント製法からマッケイ製法でオールソールする予定でしたが、

底を剥がすと何とグッドイヤー製法でした!なので急遽レザーミッドソールまで出し縫いをして#4014ソールでオールソールしました。次回からの修理も簡単に出来るようになってます。

レッドウイングのペコスブーツをビブラム#2021ソールでオールソールしました。オリジナルのトラクションソールより軽く厚みがあるのでボリュームのある仕上がりになります。

レディースのラッセルモカシンをビブラム#1136でオールソールしました。

ビンテージの婦人用ブーツをマッケイ製法で天然クレープを使いオールソールしました。所々傷んでる部分を補修しながらの作業でした。これでまたガンガン履けます!

_________________________________________________________

11月26日(土)に神戸ブランメル倶楽部札幌分会「Sapporo Shoe Shine Salon」に僕も参加させていただきますので営業時間が変更になります。

オープン11:00〜クローズ16:30 よろしくお願いいたします。

翌日11月27日日曜日は定休日ですが変則的に営業いたします。オープン13:30〜クローズ19:00 よろしくお願いいたします。

Share on Facebook

梅原さんとリッジウェイソールとビブラム#100ファイヤー&アイスなどなど

こんにちは、11月に入りだんだん寒くなって来ましたね。ついこの前まで暑くて仕事にならん!とか思ってたのが懐かしいです。

Ânonにあるアラジンとニッセンのストーブは未だオブジェ化しているのですがそろそろ限界です。。

前回書きましたが先週の3日に梅原製甲所の梅原さんのご自宅にお呼ばれして行ってきました。夕方から終電ギリまで飲みまくって久々に次の日ぼんやりしちゃいました。

Kさん作のたこ焼き!わさび入りは日下さんとアンナさんヒット!

ごちそうが次から次へ・・どれもホント美味しくて幸せな気分でした。

開始1時間でこんなに空き缶が!!

そして梅原製甲所の工房におじゃましました!

革漉き機に梅原マジックが!!みんな興味津々です。これは是非うちの革漉き機にも取り付けたいと思いました。

そんなこんなでホント終電ギリで焦って帰ってきました。僕はこの革の集まりに誘っていただいて日が浅い新参者なんですがいつも為になる話を聞けるので幸せ者です!

_________________________________________________________

エドワードグリーンの今は無き505ラストHALIFAXをリッジウェイソールでオールソールしました。

ドーヴァーのブーツタイプですがラストが違うので雰囲気が変わります。facebookで色々情報を教えていただいたT様ありがとうございます。

クロケット&ジョーンズのスエードブーツもリッジウェイソールでオールソールしました。

同じくクロケット&ジョーンズのダブルモンクもリッジウェイソールでオールソールしました。

リッジウェイソールはドレス系のラバーソールでは冬道に強いのでこの時期増えてきます。

アルフレッドサージェントのサイドゴアブーツをドイツキルガー社製レザーソールのババリアでオールソールしました。ヒールはフランス製TOPYのブロックヒールを使いました。

クロケット&ジョーンズのダブルモンクのつま先をラバーで補修しダヴヒールを交換しました。

11月26日(土)に神戸ブランメル倶楽部札幌分会「Sapporo Shoe Shine Salon」に僕も参加させていただきます。

当日はグッドイヤー製法の靴の解体ショー?的なものをやるのですが、グランドホテルでやっていいのでしょうか??不安・・

場 所:札幌グランドホテル http://www.grand1934.com/
定 員:40名
募 集:申し込み制(Facebook上イベント参加又 はメールにて)
料 金:3,500円
時 間:17:00~20:00
講演者:松室 真一郎 氏(bespoke shoe shine salon「maestro」代表)
秋濱 隆佳 氏(シューリペア工房「Anon」)
Ânonでもチラシや参加受付もいたしますのでご不明な点があれはお気軽にお聞きください。
11月26日は通常営業ではなく営業時間が変更になります。詳細がわかりましたらブログで再度報告させていただきます。

_________________________________________________________

パンプスのヒールの巻革を交換しました。オリジナルと同じスタック革(木目調的な)を巻き直して仕上げました。

お気に入りのヒールが破けてしまってはしょんぼりですもね、巻き替えたら生まれ変わりますよ!

KOOSの靴のヒールをオリジナルと同じ天然クレープ(生ゴム)で交換しました。KOOSのかかとが減ったままですと踵の革がすぐ破けてしまうので交換はお早めに!

サルトルの新品のブーツを共和町から送っていただきました。冬用のソールとヒール、プレケアをしています。

新品の靴は最初のお手入れがその後を大きく左右します。最初に適切なお手入れをすることで雨染みや傷が付きにくくなりますので冬用ソールのオーダーの際是非ご検討下さい。

レッドウイングのアイリッシュセッターを以前入荷をお伝えしたビブラムUSA#100ファイアー&アイスでオールソールしました。底までガッチリ縫い合わせています。

レザーミッドソール、ミッドヒール仕様です。

#100ファイアー&アイスは−20度から+250度までゴムが変性しない特殊な素材で出来ています。氷上でのグリップ力も高いので北海道向きです!

こちらのアイリッシュセッターは買ってそのままお持ちいただき少し勿体ないと思いながらも一気に#100ファイアー&アイスでオールソールしました。

レザーミッドソール、レザーミッドヒール仕様です。

#100ファイヤー&アイスは削るときの独特な匂いあり削りにくく(=減りにくい)削ったカスが取れにくいのでまさに新素材って感じです。

通常の#100との見分け方は一番下の十が白くペイントされているのとゴムが100よりかなり柔らかい、あと匂いが違う!とこんな感じです。

在庫に限りがありますのでお早めに〜

欠品していましたKIWIのパレードグロスUSAブラック再入荷しました。630円です。

恐ろしく光りますので鏡面磨きに挑戦したい方、手っ取り早く光らせたい方にオススメです。

USAのブラウン、インドネシア製のパレードグロスのブラック、ブラウンともに取り扱いございますのでよろしくおねがいします。

Share on Facebook

靴のお手入れ教室と26日の営業時間変更のお知らせ

こんにちは、昨日は森彦DxMさんで靴のお手入れのワークショップをやらさせていただきました。

こういう試みははじめてだったので人が集まるのかな?とか思っていましたがDxMさん史上最速で定員になったとの事でとても嬉しいです。

色々不慣れで参加者の皆様にはご迷惑をおかけしたかも知れませんが、お持ちいただいた靴がピカピカになったので良かったです。

個人的にもとても楽しくワークショップが出来てとても良い経験ができました。参加していただいた皆様、このような機会と場所を提供していただいた森彦DxM様、助手をしてくれた川崎君、どうもありがとうございました!

そういえばcagraさんがふらりと来てくれました。cagraさんにも質問に答えていただきありがとうございました!

みんなで靴にブラッシングをして靴クリームを靴全体に伸ばしています。

一連の作業を終えてピカピカになった靴を持ってパチリ!予定した時間を大幅に超えてしまいましたがポリッシュまで出来たので今後は自宅で磨きまくってください!

今後また靴のお手入れのワークショップは開催していこうと思ってますのでよろしくお願いします。

_________________________________________________________

10月26日は札幌駅〜大通間の地下歩行空間にまた謎の靴磨き集団(もう謎じゃない!)が現れるそうで僕も少し参加しますので営業時間が14:30~20:00になります。急なお知らせで申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

靴磨き集団自体は10:00~18:00頃までやっていますので是非沢山の靴をお持ちいただけると嬉しいです。

_________________________________________________________

チーニーのプレーントゥをレザーソールでオールソールしました。出し縫いの下糸が予め掘った溝に入るオープントラック仕様でヒールはダヴヒール、つま先にはビンテージスチールを取り付けています。

今回使用したレザーソールはドイツのジョンレイデンバッハのオークバーグソールです。革の繊維が締まっていてとても耐久性のあるレザーソールです。

こちらはギルドの既製ラインHall&MarksのRustyをレザーソールでオールソールしました。ハンドソーンの九分仕立ての靴です。

雨染みがあったので水洗いとクリーニングをしてからオールソールしました。今回ドイツのキルガー社のババリアオークバーグを使用しました。

ババリアはオークバーグにしては柔らかく足馴染みの良いソールです。出し縫いの下糸を隠すヒドゥンチャネル仕様でビンテージスチールを取り付けました。

こちらのブーツはビブラム#2055、通称ビブラムダイナイトでオールソールしました。

これからのシーズンはラバーソールが大活躍ですね、ビブラム#2055はダイナイトソールに見た目がそっくりですが、ゴム質がかなり違いますのでお好みに応じてダイナイトソールか#2055をお選びください。

レッドウイングのアイリッシュセッターのミッドソールをレザーに交換してビブラム#4014でオールソールしました。

最近はレッドウイング祭りといっても過言じゃないほどレッドウイングをお預かりしています!純正のトラクションソール、各種ビブラムソールにカスタム等色々出来ますので是非ご相談下さい。

TOD’Sの婦人用ジョッパーブーツにセラミック配合の冬用ソールMOのハーフソールとヒールにはりました。

アッパーが傷んでいたのでシューケアも一緒にオーダーいただきましてこの様にキレイになりました!

こちらもTOD’Sの婦人用ブーツに冬用ソールMOのハーフソールとヒールに貼りました。

こちらのブーツは雨染みがあり白く表面に浮き出てデコボコしていたので水洗いのクリーニングをしてからシューケアで仕上げています、こちらも見違えるようにキレイに復活しました。

当店では雨染みや白く塩分が出た状態の靴は水洗いのクリーニングをオススメしています。大抵の汚れは綺麗になり本来の状態に近づきますよ。

 

 

Share on Facebook